ユカリの雑記帳

ジャンプの感想をメインに書いてます

HUNTER×HUNTER381話を私自身の解釈を加えながら追っていこうと思う(週刊少年ジャンプ感想/2018年43号④)

HUNTER×HUNTERの連載が再開された! 

 

前回連載終了からまさかの半年たらずで連載再開。一体何が起こっているというのか……。

 

 

前回分は大体覚えていたので今週もすんなりと読めたのだけど、やっぱりハンターは1話の情報量が多い。それなので、私自身の解釈を踏まえながら話を追っていこうかと思う。

 

 

①フウゲツ王子について

 

 

そもそもの話として、前話でフウゲツ王子が一階層から脱出していたのは、センリツたちの脱出計画の結果では無くて、フウゲツ王子が取り組んでいた「自分自身の能力の把握」のための行動の結果だったということがわかった。

 

で、今回判明したこととしては、フウゲツの守護霊獣の効果は空間移動。ただし、一回使用したらその後カチョウが「帰りの扉」を作り出さない限りもう一度使用することはできない、といった感じらしい。

 

つまり、フウゲツが空間移動能力を使ってA地点からB地点に飛ぶことは可能。しかし、そこから別のC地点に飛ぶためには、カチョウが出した「帰りの扉」で一回A地点に戻った後、再度能力を使用しなければならない、といった縛りなんだろうか?

 

後はあの移動能力が一度に何人移動できるかが結構重要な気がするなあ。

 

 

②センリツの状況

 

 

どんどん追い詰められていくセンリツさん……。。

 

センリツとカチョウ王子は晩餐会に乗じて「何か」を行うことを計画しているらしい(おそらくカチョウ・フウゲツ王子の脱出)。今回はそのための準備をしているようだったのだけれど、事態はかなりセンリツに不利な状況に……。

 

まず、一緒にカチョウ王子の護衛をしてきた老ハンターは、描写的に協力ができない状況になってしまったのだろう。ハンターとして指令が出た以上は逃亡を防がなければならないのか、あるいは別の仕事ができたのかはわからないけれど、とにかく共にカチョウ王子の身を案じていた人が一人減ってしまった。

 

そのうえで、新しく来たハンターは全く信頼が出来ない。センリツは心音の「変化」で操られているかどうかわかる力はあるのだけれども、元の心音を知らない人は操られているかどうかわからないのだろう。マジで味方が誰一人いない展開になってしまった。

 

センリツは何事も無いようにと祈っていたけれど、間違いなくまだ何か起きるんだよなあ……。

 

 

 

③サレサレ王子とプレデター

 

 

サレサレ王子の念獣はついにプレデターによって食われて消滅。ちなみにプレデターは「相手の能力に対して考察し、その考察が当たっていれば当たっているほど相手の能力に対する強力な天敵を具現化できる」能力。

 

しっかし、プレデターの人は「支持率100%の独裁国家が生まれる」とか言ってたけど、この能力パンデミック的に増えていくだろうし国家どころか世界単位でサレサレ信者が増えていくじゃねえか。恐ろしい能力だ……。ここで消されて良かったのかもしれない。

 

でも確か、サレサレは「晩餐会の日にとんでもないことを起こす」って言っていたし、それが回収されずにこのまま死ぬのはあまり考えづらい。だとすると、死なないか死んだ後の置き土産かのどっちかだろうなあ。

 

 

④虫射球(ニードルボール)とウショウヒ

 

念獣を消滅させたことによってサレサレ王子の脅威がなくなったため、第一王子私設兵の一人、ウショウヒにサレサレ暗殺の指令がくだった。

 

彼の能力はどうやらナックルの天上天下唯我独尊(ハコワレ)と類似した能力の模様。半径20m以内に一定時間いることで、虫射球という念獣に対象を殺す毒のような何かを生成させられるんじゃないかと考えられる。

 

す、すげー使いづらい能力だ……。対能力者戦闘で使う場合、一度でも凝で虫を見られて警戒されたらきついだろうし、そのまま虫を壊された瞬間に打つ手がなくなる……。でも、陰(オーラを隠す)の技術がずば抜けてれば強いかもしれない?

 

一般人の暗殺には使えるかもしれないけど、それも20m以内という近距離に居続けなきゃいけない条件がある。このキツイ誓約を楽しめるウショウヒだからいいけど、ベンジャミンに受け継がれたら渋い顔をしそうだ。

 

 

⑤警報は解除されました

 

最後のページで出てきた「警報は解除されました!!」は前回の連載分の内容なので忘れてる人も多いと思う。

 

マフィアの人間が念能力を用いて一般人の連続殺人を行っていて、それによるパニックを恐れたミザイたちハンターによって警報が発令されていた、というのが前回連載分の内容。

 

警報が解除されたということは、おそらくその人間が捕えられたのだろうと思われる。ちなみに前回の話を確認したところ、前回の時系列は4日目AM10:00、今週最後のコマが5日目PM8:00とのことなので、かなりの時間が立っているらしい。

 

そうなると、次話はマフィアの人間を捉えるまでの経緯をやるんだろうか?